*いつまでも夢の住人*

siasia.exblog.jp
夢とうつつを行ったり来たり。折に触れ思うことを、気ままに書きつづったブログです。
by siasia_bis
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ハーレム男の一年後
2007年 02月 22日 |

 二日連続でニュース番組の企画枠みたいなのがあって、家族を取り戻そう!って内容で、ドキュメントしてたのをみました。

 1年くらい前に話題になった、10人くらいの女性をはべらせて生活してるおっさんの話。

 なんでも、占い師だと自称して自宅へ連れ込み、警察でよくやる尋問みたいな状態(椅子に座らせてライトを顔へ当てる?)にして、いろんな脅迫的言葉を聞かせ、その言葉を丸呑みにした人がその家へ残り、10人にまでなったとか。
 数年おきに結婚と離婚を繰り返し(でも別れた訳ではないらしい)、女性に働かせて、自分は何もしない生活なんだそう。

 まさにハーレムだけど、これらの女性の家族は、娘を取り戻したいと願っているって。







 というところから、番組が取材しつつ娘の一人を取り戻そうとがんばったみたいなんだけど、結果はだめでした。

 この男性、200人チャレンジして、残ったのが10人だったんだって。
 200人も言葉巧みに自宅に引き込む自体が、恐ろしい気がしますが、残った10人もすごいなぁと。。
 その男性が居ないと自分は生きていけないと信じているし、同じように生活してる人たちは家族だと思っているし、常識から考えると、とても不思議な、異質な世界に思えます。

 最初みてたとき、単純に洗脳されてて、なんとかすれば解けるんじゃないの?っておもってたけど、終わってみるとねえ。。

 後で詳細をみたら、居残っている女性たちは、それぞれ人生上で何かとても傷つく出来事があったひとばかり。
 子供が亡くなるとか、両親が不和で離婚してるとか、浮気が発覚して離婚したとか。
 で、よりどころを求めていたところにはめられて、そういう生活にはいったと。

 いわば洗脳みたいなこの状態マインドコントロールといってましたが、結局本人たちがどこかで、少しなりとそうなることを望んでたんじゃないかな、って。
 まあ男性一人に女性の群れは考えなかったかもしれないけど、誰かの手のひらの上で、少し先だけをみていたら、安心して生きていける人生みたいなものを。

 ここでこの人と離れて一人になると、この先どうしていいのかわからなくなり、心理的に頼れる人がいなくなり、仲間もいなくなって、孤独と不安にさいなまれるから、離れないのかなぁ。。


 本気で健全な人は、もちろん、こういうところにははまらないだろうし、はまってる人を見たら、異常だなぁ、と思うでしょうけどね。
 私は本気でかどうかはわからないけど、それなりに正常?であるはずなので、やっぱり健全ではないなぁ、とは思いますが。
 でもよくよく考えると、複数の女性を囲ってるって点がおかしいだけで、ほかの点はよくあることですよねー。。
 ヒモみたいに男性が女性を食い物にしてることなんて、どこにでもあることだし、、。

 テレビでは、この男性がいかにも悪くて、女性たちは洗脳されただけの被害者みたいな風情にとらえてましたが、ちょっと違うんじゃないかなーなんて思ったりしました。
 もちろん男性はほめられるべきじゃないとおもう。
 個人的には、さっさと死刑にでもなるか、終身刑あたりで一生外に出ないでくださいと。危険人物だよ。ねえ。
 でも女性たち自身も、自分でたってるんじゃない限り、結局解放されても不幸なままのような気がしますね。
 そうなってしまった理由は、親御さんだったり、周囲の環境だったり、正しく?進むべき道を教えてくれる何か、誰かに出会えなかった彼女たちの不運というか。

 もしこのテレビ企画の人がほんとに彼女たちとその家族の行く末を心配するなら、ただ解放して家へ帰るようにするだけじゃなくて、戻った後をどうするかまで考えてあげれないと、だめなような気がします。

 私も自立できてる訳じゃないので、えらそうにいえないけどさっ。

 あーあー。
 たまにテレビみたらこれだもん(x。x)゜゜
 関係ないのにとてもくさくさした気分になりました。
 時代劇でも見ようかなっ('▽')
[PR]
<< いろいろと PageTop 青魔道士59→60へ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Apple Pie Skin by Sun&Moon